BEFORE EVERYTHING!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都 東山あたり〜

<<   作成日時 : 2005/03/24 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
2日目は、小学校の教科書で見たときから、ずーーーっと行きたかった「清水寺」へ。
混むんですねー、車。五条坂下付近...
昼飯まで時間がなかったので、とっとと歩いて、寺まで。
途中、お墓がいっぱいあったのですが、少尉とか、上等兵とか、戦争でなくなった方なのかな?そういう墓は初めてみた。

さて、さて、さて、やっぱり、「清水寺」はすごい!

「清水の舞台から飛び降りる」のは、えらいことなんやなー、と思いました。

お決まりの撮影スポットで、ばっちし写真とって、昼飯へと急ぐ...

昼飯は、先輩から紹介してもらった「一力亭」近くの某所。予約してあった弁当をいただく。
#そうそう、一力亭に人がわらわらと並んでた。なんだったんだろー?

「うーーーーーん、京都!」って感じ。

店の佇まいもすばらしく、京都。
もちろん!味も絶品!!!
たぶん、舞妓さんが寄るんでしょう、いろいろと貼ってありましたよ。あの、何とかっていう札。

(祇園のあたりは、いいですなー。風情があって。)

そこから、「南禅寺」へ地下鉄で。
「南禅寺」手前の「何有荘(かいうそう)」とやらが、「100年ぶりの公開!」と書いてあったので、思わず入ってしまった。(なんと、入場料1,000円成り〜、おおきに)

入り口で一通り説明を聞く。
なかで印象に残ったのが、茶室まで続いている地下道。
なんと、明治天皇が1回だけ通るために掘ったのだそうだ。(うーーーん、なんとも贅沢)
受付で説明してくれた方によると、そりゃー大騒ぎで大変だったとか。明治天皇がいらっしゃるってんで。

そして、「南禅寺」へ。

「絶景かな絶景かな。春の眺めは価千金とは小さなたとえ。己の目からは一目万両。はてうららかな眺めじゃな〜」(石川五右衛門)

いやぁー、あの三門からの景色は絶景やー。
行ったら必ず上るべし。

夜は、これも、先輩に紹介してもらった某所で。店主の頭が坊主がトレードマークらしい。^^;

ここも、「うーーーーーん、これぞ京都!」って感じ。

入るとまず、庭がすばらしい...
個室を予約してあったのだが、なんとも風流な感じで、その場に大満足。
もちろん、料理も、「うまいかなー、あぁーうまいかな。」

ほんと、大満足でした!

帰りは、ちょうどぎりぎりこの季節「花灯路」をやっていたので、あたりをぶらぶらまわり、夜の景色を眺めながら宿に帰りました。
雨がやんだ直後だったので、雫と光のコントラストもなかなかでした。

さて、ここで問題。この写真の写っている場所はどこでしょー?
はい、トラックバックorコメント。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お写真は祇園辺りの加茂川?にしては狭いなぁ〜。どこぞ?
清水寺は世界文化遺産だもん、さすがに素晴らしいよね。
あの清水の舞台は釘を1本も使っていませんのよ!
deijy
2005/03/24 20:03
某所(夜のほう)、お気に入りいただけてなにより。
さて、ここは白川か、高瀬川かな。
mellow
2005/03/24 23:06
はやすぎー。白川です...
某所、昼も夜も楽しめましたー!!!。
京都に行くと歴史を勉強したくなる...
本人
2005/03/25 00:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都 東山あたり〜 BEFORE EVERYTHING!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる