BEFORE EVERYTHING!!

アクセスカウンタ

zoom RSS やっとスキー!@ウイスラーinカナダ

<<   作成日時 : 2005/01/22 02:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
どこまで書いたかな?ウイスラー紀行。大分、寄り道してしまった。今週末で書き上げるぞぉ!ぉおおお!ってことで、まずは、思い出さなきゃ。

ようやくウイスラー紀行(成田にて)
オイスターバー@バンクーバー(続:ウイスラー紀行)

そうそう、バンクーバーで牡蠣食べたとこまで書いたんだった。
さて、バンクーバーから貸切バスにてウイスラーへ到着。
ホテルは、DELTA SUITESというコンドミニアム。プールもついて、かなりキレイ。
ただし、部屋は4人で2ベッド+1エキストラ。つまり、2人はひとつのベッドでお休みっ!ということに。
その夜は、僕とOさんで仲良く就寝。(まっ、これが最終日まで続いたわけだが)

翌朝、確か起きたのが9時をとうにまわっていたかな。すでに、mellowさんが朝食を準備。
んーーー、すばらしい!(毎日、どうもありがとうございます。)

そして準備をして、ゴンドラへ。今日は、Whistlerのゲレンデ。
天候 : どっピーカン。
景色 : 大自然の山々に囲まれ、むっちゃ、眺めよし。
雪質 : これまた、粉雪。たとえるなら、小麦粉が敷き詰められている感じ
      日本じゃ、ないよ、この感触!
欠点 : 下のほうに行くと、かなり強烈なアイスバーンだらけ。ホントに凍ってる。
      しかも、帰りの時間になると人が集中する上に、エッジが効かず、ちょっと怖かった。
      そうそう、帰り道は、「SLOW DOWN!!」という看板がど真ん中にいたるところに立っており、
      さらに、そこに監視のお兄ちゃん、お姉ちゃんがいるので要注意。

この日もっとも感動したのが、頂上までのリフト「The PEAK」(写真はこれね)。
ウイスラーって、中腹以下は森になっているんだけど、頂上は岩山なんすよ。その岩山の頂上に向かって、リフトが上っていくんです。まるで、ビッグ・サンダー・マウンテンの山に登っている感じ。
リフトにのって、頂上付近から下を見るとかなりの高さ。もちろん下は岩が見える。ちょっと、日本じゃ味わえない感覚だったね。

で、ホテルに戻ってから、夕食にいったんだけど、mellowさんが書いてる通り、地ビールの店「BREW HOUSE」へ。これ、絶対行くべき!オススメ!
とにかく、ビールがうまい!(評価としては、PALEですね。特にうまかったのは)また、ビールだけでなく、飯もうまかったですよ〜。ハズレなし。

ということで、腹もいっぱいになり、就寝。
みんなは途中で起きて、ジャグジー&プールに行ったみたいだが、わたしゃ、パス。
Zzzzz...

ウィスラー日記:12/27 ウィスラー2日目 初めてのウィスラー滑走!」についてのトラックバック。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっとスキー!@ウイスラーinカナダ BEFORE EVERYTHING!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる